無印良品【糖質10g以下のカレー】3種類を食べ比べしてみました!

無印 糖質10g以下のカレーダイエット
スポンサーリンク

最近多くのメディアで『糖質制限』『糖質オフ』という言葉を耳にしますが、ダイエットしている方や健康志向の方、少なからず糖質を気にして食事していますよね?
そんな中、無印良品が出している糖質10g以下のお菓子やカレーは大人気なことはあなたもご存じだと思います。

私は普通の無印カレーは食べたことありますが糖質オフの物は食べたことありません。なので、今回は糖質10g以下のカレーは美味しいのか?3種類を食べ比べをしてみました。

 

【概要】無印良品のカレー

  1. 現地に学ぶ
    インド各地やタイに出向き本場のカレー文化を学んでいます。
    一般家庭やレストランで体験する現地ならではの味や調理方法を、商品開発に生かしています。
  2. 素材を生かす
    野菜や果物、ナッツなど、素材がもつ風味や旨味を生かしています。
    スパイスやハーブはカレーの種類に合わせて、刻み方や加熱の方法を変えています。
  3. 化学調味料・合成着色料・香料不使用
    素材やスパイスの組み合わせだけで、深みのある味や香りを引き出しています。
    化学調味料や合成着色料、香料は一切使用していません。

上の引用をまとめると・・・
実際に現地に行き本場のカレーを学んで開発し【化学調味料・合成着色料・香料】不使用と健康にも気を遣っているカレー。
さすが無印良品さん。商品開発に力を入れていますね!

 

糖質10g以下のカレー

無印 糖質10g以下のカレー

糖質10g以下のカレーは糖質を抑える為に小麦粉やでんぷんを減量したり使用していません。

なぜ糖質10g以下のカレーが作られたのか?
最近メディアで糖質という言葉を耳にすることが多いと思いますが、そもそも『糖質って何ぞや?』と思う方もいると思います。

糖質とは

 糖質とは砂糖をはじめとした“甘いもの”だけでなく、ごはん、いもに含まれるデンプンも糖質の仲間です。

引用:https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_04.html

デンプンの仲間と言われてもピンとこない方もいるかと思いますが簡単に説明をすると
炭水化物ー食物繊維=糖質
※炭水化物は糖質と食物繊維からできています。
もっと詳しく知りたい方は上の引用サイトに詳しく掲載されいるのでぜひご覧ください!

 

一般的なカレーの原材料を見ると分かりますが意外と食用油脂と小麦粉が入っています。カレーとごはんやパンも一緒に食べると結構な糖質を摂取することになります。これが太る原因です。

だから糖質を抑える為に小麦粉やデンプンを減らしたカレーを発売したのかと・・・。ダイエット中や糖質制限をしている方にとってはありがたいですよね。

しかし本当に美味しいのでしょうか?なので!実際に購入して食べてみたのでレポートしたいと思います。

▼下バナーのロハコモールから購入できます!
Tポイントも溜まりますよ~♡
日用品等もたくさんあるのでネット通販の一つに加えてみてはいかがでしょうか(*’ω’*)

 

●欧風ビーフカレー

無印 糖質10g以下のカレー 無印 糖質10g以下のカレー

封を開封してビックリ!マッシュルーム、ひらたけ、大きな牛肉など具材がゴロゴロ入っていました。これだけ具材があれば食べ応え抜群です!

無印 糖質10g以下のカレー

糖質を抑える為におからペーストを使用しているようですが、おからが入っているとは思えない、普通のカレーを食べているのと変わらなぬ美味しさです。

【栄養成分】(一食150g)
・エネルギー 101kcal
・たんぱく質  9.2g
・脂質  3.0g
・炭水化物  12.0g
-糖質  6.45g
-食物繊維  5.55g
・食塩相当量  2.1g

3種類の中でも一食で101kcalと一番カロリーは低いので、ダイエット中でカロリーを気にしている方にとっては凄く優しい数値だと思います。

 

●キーマカレー

無印 糖質10g以下のカレー 無印 糖質10g以下のカレー

カレールーは鶏ひき肉やタケノコ、野菜などが細かく刻んであるので他の二つに比べてはサラッとしたスープカレーのような見た目。
味は、私が想像してたキーマではなかったです。なので個人的に物足りなさを感じました。
無印 糖質10g以下のカレー
【栄養成分】(一食150g)
・エネルギー 121kcal
・たんぱく質  8.9g
・脂質  5.4g
・炭水化物  10.7g
-糖質  7.8g
-食物繊維  2.9g
・食塩相当量  1.8g
一般のカレーに比べて低カロリーかつ糖質も抑えてられているので、普通のカレーを食べるよりはこちらのカレーを食べたほうがいいかもしれません。
3種類を比較してみると中間になりますね。

●チキンとトマトのカレー

無印 糖質10g以下のカレー 無印 糖質10g以下のカレー

小麦粉を使用していないですが、ココナッツミルクを使用してるせいかマイルドな味わい。
こちらも鶏肉がゴロゴロ入っていて食べ応え抜群!
トマトの酸味が感じられ辛さもそんなになく子供から大人まで食べられるカレーです。

無印 糖質10g以下のカレー

 

【栄養成分】(一食150g)
・エネルギー 127kcal
・たんぱく質  15.8g
・脂質  5.3g
・炭水化物  5.1g
-糖質  3.15g
-食物繊維  1.95g
・食塩相当量  1.5g

3種類の中で一番カロリーは高い(127kcal)ですが、糖質は一番低い(3.15g)です。小麦粉やでんぷんを使用しないだけで、こんなにも糖質が抑えられるのには驚きです。

 

実際、成分表的に見てどれがいいの?

ダイエット中の方におすすめ☆
カロリーが一番低い【欧風ビーフカレー】(101kcal)

糖質制限してる方におすすめ☆
糖質が低い(3.15g)の【チキンとトマトのカレー】(127kcal)
チキンとトマトのカレーは他のカレーから比べるとタンパク質も多く(15.8g)入っています。

カロリーが高いといっても一袋(150g)で127kcalですから、そこまで気にする必要はないかと思います。なので普通のカレーを食べるよりは糖質10g以下のカレーを食べたほうがいいですね。
主食をGI値の低い玄米やブランパンなどに置き換えれば、血糖値の急上昇も抑えてくれるのでおすすめです。

低GIとは

GIとは、炭水化物を含む食品を食べたときの、血糖値の上がりやすさを表した指数。低GI食品は、メタボリックシンドローム予防に有効な食品です。

引用:https://www.kenmin.co.jp/community/teigi.html

 

購入方法

無印良品店頭でも購入可能ですが、今コロナウイルスの影響で不要な外出を控えている方もたくさんいると思いますので、こういう時こそネットが大活躍です。

▼当日や翌日に欲しいという方はアスクルのご利用を!

アスクル公式通販サイト

▼無印公式通販サイトからはこちら!

無印良品 公式通販サイト